2004年07月22日

人間の証明 第3話

人間の証明 (フジ・公式)

ここまで人間が人間くさい“フィクション”っていうのはいっそ観ていて清々しい。…でも正直主役の2人が一番人間くささを感じなくてがっくし。いい意味で言えば綺麗すぎ。…まあ、予想はしていたけれどもな…。
でも途中から観た割に(原作未読)、思ったよりは楽しめたので今後も観ます。

思ったより(失礼!!)好演していた高岡蒼祐氏に今後も期待。杉村(バトル・ロワイアル)もそうだったけど、科白が吹き出しじゃなくて、全部モノローグ(。・○←こういう吹き出し(わかりにく…い……))みたいな役を演じるのが上手いなぁ…天然なのか計算なのかが非常に微妙な感じだが…(微苦笑)

そして新選組!(NHK)では舞妓さんを可愛らしく演じていて萌えた(…)平岩紙ちゃんがロリィタなお洋服で蘇州夜曲を歌っていて…!!もうきゅんきゅんしました…!!可愛らしい歌声にも激萌え…!!!!!

あー…そういえば、松下奈緒ちゃんって顔好みだわぁ…でも観たことあるわぁ、この子…と思ったら…仔犬のワルツ(NTV)でし…た……_| ̄|○

…んでさ。…山崎樹範氏って…テニス歴2年の堀尾くんですよね!?
(……そんなことを考えながら観ていた自分はだいぶどうかと思う_| ̄|○)
posted by 鳥維ヒカル at 23:29| Comment(0) | TrackBack(1) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ドラマ「人間の証明」に「蘇州夜曲」
Excerpt: ドラマ「人間の証明」第3話に「蘇州夜曲」がなぜ? そして「たそがれ清兵衛」は山本周五郎の小説だったか?
Weblog: nancix diary
Tracked: 2004-07-24 08:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。